理学療法士 求人・募集に強い転職サイト

現在、理学療法士へ転職をお考えの方に転職活動で役に立つ求人・転職情報をご紹介しています。

休日が取れないという悩み

施設や病院によって休日も変わります

理学療法士の転職理由として「休日が取れない」、「残業が多い」という悩みがあります。

基本的に残業はない仕事ですが、中にはリハビリテーション後に事務処理が入ることもありますね。研修があれば勤務時間が伸びることもありますし、職場によっても変わる部分ではないでしょうか。

休日に関しても同様で、職場によって大きく変わります。介護施設に勤務して土日休みのケースもあれば、病院勤務で月~金の平日に休みが入ることもあります。

シフトによっては休日が不規則になることもありますし、監査の前は泊まり込みで働いたり、休日出勤もあると思います。

土日に研修会・セミナーが入るのは仕方ないにしても、休日出勤が多い職場で働き続けて、肉体的にも精神的にも疲労した結果、転職を考えることもあるのではないでしょうか。

そのような休日出勤の有無、月や週の休日数に関しては、施設や病院によっても異なります。残業時間も職場によりますし、「休日が取れない」と悩んでいる場合は転職も視野に入れて下さい。

ただし休日が取りやすい職場は、その分給与も低くなる可能性があります。やはり残業が多かったり、休日出勤が多ければ収入に反映されやすいですし、逆に少なければ年収に響くかもしれません。

その辺りは優先順位をどこに置くかで変わりますね。賃金・給与を重視するか、休日を優先するかで職場選びも変わりますので、まずは自分自身に問いかけてみて下さい。

その結果、休日が取れないという悩みの方が高ければ、実際に仕事探しを始めると良いですね。

PT求人の探し方としては、人材紹介会社の活用をおすすめ致します。と言うのも、紹介会社・転職求人サイトの中には、理学療法士の募集が豊富なサービスがありますし、インターネット上から気軽に無料登録も可能です。

ハローワークに何度も通えなかったり、求人雑誌を毎週買うのは面倒ですが、人材紹介会社への登録は気軽に行うことが出来ますし、時間がない理学療法士でも安心して活用できますので、まずは無料登録から始めてみて下さいね。