理学療法士 求人・募集に強い転職サイト

現在、理学療法士へ転職をお考えの方に転職活動で役に立つ求人・転職情報をご紹介しています。

理学療法士で年収1,000万円は可能?

理学療法士として経験を積むことで年収アップ

理学療法士で年収1,000万円は現実的なのでしょうか?

色々と情報収集を行いましたが、年収1,000万を得ている理学療法士はあまりいないようです。理学療法士の平均年収は400万円前後と言われていますし、年収800万以上の募集も少ないんですよね。

しかし年収1,000万円には届きませんが、現実的に年収550万、600万円の求人はありますので、転職サイトの非公開求人含めて、幅広くPT求人を探すと良いでしょう。

他に年収1,000万を得る方法としては、独立開業がありますね。理学療法士や作業療法士、言語聴覚士の開業は基本的に出来ないようですが、柔道整復師などの資格を利用して開業する方はいます。

理学療法士の開業とは異なりますが、整体院を経営して年収1,000万を稼いでいる方は多いので、そのような選択肢もあるのではないでしょうか。

また、訪問看護ステーションを利用することで、理学療法士が事業として起業することは認められているようです。マッサージ院、治療院の運営も可能みたいですね。

もちろん事業の運営は簡単ではありません。お客さんを集める対策が必要ですし、マーケティングやセールスの知識も必要になるでしょう。人を雇えばマネジメントの問題も出てきます。

売上確保をしっかり考えた上で、スタッフへの教育、指導、お金の管理など、行うことは山積みなんですよね。それでも事業が軌道に乗れば年収1,000万円は見えてきますし、それ以上の月収を得られる可能性もあります。

本気で年収1,000万円を考えるなら、事業も選択肢に入れてみて下さい。

もちろんそのためには、スキル・技術力を高めることが大切ですね。今より年収が高い病院や介護施設、好条件の職場に転職することでモチベーションも高く保てると思いますし、目標があれば自然にスキルアップするのではないでしょうか。

条件の良いPT求人に関しては、以下の転職サイトで見つかることがあります。

理学療法士の求人・転職支援【PT/OT人材バンク】

理学療法士の転職支援として利用者が多く、口コミ評判も良い転職サイトなので、まずは登録してみて下さいね。無料で活用することが出来ますよ。