理学療法士 求人・募集に強い転職サイト

現在、理学療法士へ転職をお考えの方に転職活動で役に立つ求人・転職情報をご紹介しています。

ボーナスが多い理学療法士求人の探し方

理学療法士の賞与について

理学療法士の年収は350万~450万が平均相場と言われています。

年齢によっても基準は変わりますが、給与は25万~30万、賞与が4~5ヵ月分支給されるケースが多いですね。

その辺りは勤務先の病院や介護施設によって変わるので一概には言えませんが、PTの待遇があまりに悪い、理学療法士の仕事だけでは生活できない…という話はあまり聞きません。

ボーナスと共に昇給もしやすい仕事ではないでしょうか。

ただし給与・年収は地域によっても異なります。東京や大阪のように最低賃金が高い地域は高給与の求人もありますが、地方の病院では月給15万~20万円が多く、都心部とは賃金に差が付くケースもあるでしょう。

そのため、給与は低いけれどもボーナス支給がある職場、賞与の額が高い理学療法士求人を探すことで、転職後に収入アップすることもありますね。

先ほど「賞与は4~5ヵ月分の支給が多い」と記しましたが、もちろんボーナスが支給されない職場もありますし、逆に6ヵ月分算定して支給される職場もあります。

特に病床数が多い大規模な病院、介護施設の方がボーナスの額は高いかもしれません。

と言うのも、規模の大きな病院や介護施設は経営状況が安定していることも多いので、その分勤務する医師や看護師、薬剤師、そして理学療法士の賞与額に反映されることがあるんですよね。

その辺りの詳細に関しては、理学療法士求人に強い人材紹介会社に登録された後、あなたを担当するコンサルタントに聞いてみて下さいね。

PT求人に強い人材紹介会社を活用する

人材紹介会社のコンサルタントは業界知識が豊富ですし、賞与(ボーナス)に関する情報にも長けているはずです。

中にはボーナスが高い分仕事がハード、体力的にも精神的にも働きづらく離職率が高い職場もありますが、そのような情報に関しても教えてもらえることがありますよ。

ハローワークや転職情報誌で求人探しを行っても、そのような仕事内容・役割や職場の人間関係までは分かりません。

もちろん実際に働いてみなければ分からないことも多いですが、履歴書・職務経歴書を作成する前の段階で「どのような病院なのか? 介護施設なのか?」を教えてもらえる可能性があるのは嬉しいですよね。

ボーナスが高い、高額な賞与という希望条件と共に、その他の雇用条件に関しても以下の紹介会社で確認すると良いでしょう。

理学療法士の求人・転職支援【PT/OT人材バンク】